伊賀 大作

青の6号(漫画)の登場人物。読みは「いが だいさく」。別称、艦長。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
青の6号(漫画)
正式名称
伊賀 大作
ふりがな
いが だいさく
別称
艦長

総合スレッド

伊賀 大作(青の6号)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

日本の潜水艦青の6号艦長。階級は三佐。口ひげとあごひげをたくわえた、小柄だががっしりした体格の中年男性。いつもパイプをくわえている。ひょうきんな性格だが、第二次世界大戦に参戦した自身の悲惨な経験から、平和を乱す者たちへの怒りは強い。国際テロ組織マックスのベルグ少佐とは、彼がドイツ海軍所属だった大戦中からの古い知り合いで、因縁がある。

関連キーワード

『青の6号』に登場する潜水艦。実質的な主人公。国際組織青に所属する、日本の潜水艦。艦長は伊賀三佐、副長は早田二尉。旧式の潜水艦で、周囲からはポンコツ呼ばわりされている。しかし乗務員の高い技術により、す...
『青の6号』に登場する組織。太平洋の海中航路の安全を守るため結成された国際組織。青色が安全を意味することから「青」と名付けられた。各国派遣の潜水艦を中心とした軍事力を持つ。太平洋のほぼ中央の海底火山の...

登場作品

世界中に拠点を持つ国際テロ組織マックスは近年強大化を続け、世界経済に影響を与えるほどの存在となっていた。太平洋の平和を守る国際組織「青」は、最近激化しているマックスのテロ活動を抑えるため、日夜調査活動...