別所 拓海

ナース・ステーション(漫画)の登場人物。読みは「べっしょ たくみ」。

  • 別所 拓海
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ナース・ステーション(漫画)
正式名称
別所 拓海
ふりがな
べっしょ たくみ

総合スレッド

別所 拓海(ナース・ステーション)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

芹沢渉の恋人。潰瘍性大腸炎を患い入院してきた25歳の美青年。父親が不倫中に実の母親を亡くしたことや、父の再婚相手にひどい仕打ちを受けてきたことから、高校で家を飛び出し、母方の祖母の所で暮らしていた。父親の面会も頑なに拒否し、同室の患者たちとも関わろうとしなかったが、桂子にだけは心を許し、恋心まで抱いてしまう。

一方で、入院当初から犬猿の仲だった看護婦芹沢渉が、自分に対して不器用な優しさを向けてくるのにも気づき、次第に惹かれるようになる。退院後、芹沢に想いを告げて交際するようになった。

登場人物・キャラクター

主人公中川桂子の後輩看護婦。先輩に対する生意気な発言や、患者のケアを露骨に嫌がる態度から、病院内で強い非難を浴びる。患者との揉め事で厳重注意を受けている途中、病院を飛び出しそのまま退職しようとしていた...

登場作品

西里大学病院の外科に勤める中山桂子は、患者や同僚たちからの厚い信頼を受ける優秀な看護婦。重病と闘う患者たちと毎日向き合いながら、ナースステーション内で起こる看護婦同志の衝突にも悩み、精神はいつもギリギ...