北条 時宗

北条時宗(漫画)の主人公。読みは「ほうじょう ときむね」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
北条時宗(漫画)
正式名称
北条 時宗
ふりがな
ほうじょう ときむね

総合スレッド

北条 時宗(北条時宗)の総合スレッド
2016.05.06 18:10

概要

『北条時宗』の主人公の1人。実在の武将・北条時宗がモデル。鎌倉幕府第5代執権・北条時頼涼子の間に生まれる。幼名・正寿丸。北条家の跡継ぎとして育てられる。しかし、地位の重さ、兄・北条時輔との確執、母・涼子の出自から「仇の子」と呼ばれることなど、様々な悩みを抱える。出家した父・北条時頼と共に諸国を旅して、その理念を学ぶ。

第7代執権北条政村を補佐する連署に就任して為政者としての成長を重ね、蒙古の脅威が近付く中第8代執権となる。

登場作品

鎌倉時代。若くして執権となった北条時頼は、反執権派の北条光時、三浦泰村らとの権力争いの渦中にいた。ある日、宋との貿易を一手に引き受ける商人、謝国名の息子・謝太郎に出会い、彼によって蒙古の脅威を知る。宝...