• 黒い風 (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • 十三人衆

十三人衆

十三人衆

黒い風(漫画)に登場する忍者集団。

登場作品
黒い風(漫画)
正式名称
十三人衆
ふりがな
じゅうさんにんしゅう
関連商品
Amazon 楽天

概要

大きな稼ぎの機会を狙っていた、主君のない忍者集団。徳川家康の出した報奨、城一つと五千の部下を目当てに黒い風を狙う。3人ずつで動くようにするなど、組織的に行動できる一団。火遁、水遁などのオーソドックスな術を得意とする者から、独自の「かわらつぶて」の術を駆使する者まで、メンバーはバラエティーに富んでいる。

登場作品

黒い風

江戸時代初期のまだ混乱が続く頃、使命の途中で記憶喪失となった忍者の黒い風が敵と味方に命を狙われ、仲間を失ってからはたった独りで徳川に立ち向かおうとする忍術アクション。 関連ページ:黒い風

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
黒い風
logo