千堂 武士

千堂 武士

はじめの一歩(漫画)の登場人物。読みは「せんどう たけし」。幕之内一歩とはライバル関係。

登場作品
はじめの一歩(漫画)
正式名称
千堂 武士
ふりがな
せんどう たけし
関連商品
Amazon 楽天

概要

なにわ拳闘会所属。日本フェザー級のプロボクサー。地元では浪速のロッキーの愛称で親しまれ、怒涛の勢いで西日本新人王を勝ち抜いた逸材。KO勝ちを信条とし、生きるか死ぬかというスタンスで戦う。幕之内一歩とは、全日本新人王戦で初対戦し、以後、ライバルとして注目している。幼い頃、早くして両親を亡くし、祖母のもとで育てられる。

消防士として勇敢な振る舞いを見せていた父親の影響もあり、他人のために行動する人情深い性格。しかし、中学・高校へ進学していくうちに、番長として喧嘩三昧の日々を送っていたところ、なにわ拳闘会のトレーナー柳岡と出会い、ボクシングの道へ進む。必殺技は、フックとアッパーの中間から放つスマッシュ。

関連人物・キャラクター

幕之内一歩

鴨川ボクシングジムに所属する日本フェザー級のプロボクサー。高校時代、同ジムのプロボクサー鷹村守と出会ったことがきっかけで、ボクシングの道を進むようになる。幼い頃から、実家の釣り船屋を手伝っており、船上... 関連ページ:幕之内一歩

登場作品

はじめの一歩

世界観幕之内一歩や鷹村守が所属する鴨川ボクシングジムが主な舞台。試合で使用される会場のほとんどが実在の施設であり、後楽園ホールや両国国技館など、ボクシングにゆかりのある試合会場が登場する。また、東日本... 関連ページ:はじめの一歩

SHARE
EC
Amazon
logo