原 剛利

Dr.コトー診療所(漫画)の登場人物。読みは「はら たけとし」。別称、はら たけ。

  • 原 剛利
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
Dr.コトー診療所(漫画)
正式名称
原 剛利
ふりがな
はら たけとし
別称
はら たけ

総合スレッド

原 剛利(Dr.コトー診療所)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

概要

コトーを最初に信用した島民。誤診で妻を亡くして以来、島に来る医師に対し強い反発心を持っていた。しかし、息子タケヒロが盲腸で危ない所を、本土に向かう船の上でコトーに助けてもらってからは、全幅の信頼を寄せている。漁師仲間の間では多少浮いた存在だが、その腕の良さは誰もが認めている。

義理堅く一本筋の通った性格。

登場人物・キャラクター

天津堂大学付属病院で敏腕外科医として活躍していたが、ある日研修医の起こした医療ミスの責任を取らされ病院を追われてしまう。古志木島には自らの希望でやってきた。医者は自分だけという厳しい環境の中で、以前に...

関連キーワード

大学付属病院を辞めたコトーが、診療所を開くためにやって来た島。本土までは船で片道6時間の孤島。人口は千人程で漁業が盛ん。

登場作品

長い間無医村状態であった古志木島に、ある日ワケあり天才外科医五島健助が赴任してくる。高度な医療機器はおろか採血台さえもない診療所で、唯一の看護婦である星野彩佳と共に診療所をスタートさせるも、一向に患者...