古雅 清十郎

古雅 清十郎

満月をさがして(漫画)の登場人物。読みは「こが せいじゅうろう」。神山満月とは親族関係にある。

登場作品
満月をさがして(漫画)
正式名称
古雅 清十郎
ふりがな
こが せいじゅうろう
関連商品
Amazon 楽天

概要

神山満月の祖父であり古雅葵の父親。古雅財閥の御曹司だった。穏やかで優しい性格。バイオリンを弾いていた時に神山文月里匡萌に出会う。神山文月のことが好きになり、既に決まっていた神山文月の婚約を破棄させ結婚しようとした。

関連人物・キャラクター

神山満月

12歳の女の子。巻き髪をツインテールにした髪型が特徴で可愛い容姿をしており歌うことが大好き。優しく前向きな性格。両親を早くに失っており施設で出会った桜井英知のことが好き。命に関わる喉の病気にかかってお... 関連ページ:神山満月

神山文月

神山満月の祖母。神山葉月の母。音楽に関わることで娘の神山葉月や親友の里匡萌を失っているので神山満月を音楽から遠ざけようと厳しく躾ていた。若い頃は病弱で学校に通えず、里匡萌が遊びに来るのを心待ちにしてい... 関連ページ:神山文月

登場作品

満月をさがして

神山満月は何よりも歌うことが好きな少女だったが、喉に重病を抱えていた。命に関わる病だったが、手術をすれば声を失ってしまうので手術を拒んでいた。そんな神山満月の元に死神が現れる。死神のタクト・キラの力に... 関連ページ:満月をさがして

SHARE
EC
Amazon
logo