吉備津 百香

吉備津 百香

SKET DANCE(漫画)の登場人物。読みは「きびつ ももか」。別称、モモカ。鬼塚一愛とはライバル関係。

登場作品
SKET DANCE(漫画)
正式名称
吉備津 百香
ふりがな
きびつ ももか
別称
モモカ
関連商品
Amazon 楽天

概要

『SKET DANCE』の登場人物で、日本一工業高校の女子生徒。伝説の不良「鬼姫」になりすまそうとした不良少女だったが、かつての鬼姫であったヒメコにそうとは知らず敵対し、改心する。声の可愛さを買われて声優を目指し、容姿の良さも相まって女優や歌手としても活動。元ヤンキーとも報道されるが、隠さずセールスポイントとする。

ヒメコを姉貴分と慕う他、声優デビューから協力してくれたスイッチに好意を抱く。

関連人物・キャラクター

鬼塚一愛

スケット団の副部長を務める、開盟学園高校の女子生徒。金色の髪と、常に咥えているキャンディが特徴的な少女。中学時代に大阪から東京に転校してきており、現在も関西弁で話す。友達の裏切りに会い、中学から高校に... 関連ページ:鬼塚一愛

笛吹和義

スケット団の書記を務める、開盟学園高校の男子生徒。眼鏡をかけており、肉声では話さず音声合成ソフトを通して会話をする。頭脳明晰で合理的思考を好み、オカルトには否定的。インターネットを通じてアニメやゲーム... 関連ページ:笛吹和義

登場作品

SKET DANCE

藤崎佑助、鬼塚一愛、笛吹和義の三人は人助けを行うスケット団として活動している。校内ではただの便利屋のような評価を受けているスケット団だが、解決できる事件はいじめ問題から爆弾処理まで幅広く、学校で起こる... 関連ページ:SKET DANCE

SHARE
EC
Amazon
logo