吉岡 又七郎

ムサシ(漫画)の登場人物。読みは「よしおか またしちろう」。別称、又七郎。

  • 吉岡 又七郎
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ムサシ(漫画)
正式名称
吉岡 又七郎
ふりがな
よしおか またしちろう
別称
又七郎

総合スレッド

吉岡 又七郎(ムサシ)の総合スレッド
2016.08.04 14:45

概要

吉岡清十郎の息子。吉岡家の跡取りであり、少年でありながら手裏剣を自在に操る。父清十郎と叔父の吉岡伝七郎たちが、吉岡家を存続させるために芝居を打ち、挑戦者の平常心を失わせて勝利を盤石にしようとする姿勢を卑怯だと思い、父や叔父たちのことを内心で軽蔑している。ムサシのことをバカにしたような態度をとっていたが、ムサシの実直さに好感を持ち、策略に気づかせようとしたり、逃げ出すように仕向けたりして、ムサシが死なないように取り計らう。

しかし、ムサシによって父と叔父は敗北し、仇を討つために一門を率いてムサシを倒すことになってしまう。さらに、「多勢を相手にする際にはまず頭を倒す」と旅の坊主から助言を受けたムサシによって、まっさきに狙われてしまい、命を落とす。

登場作品

戦国時代、戦によって孤児となったムサシたちは、野武士を装った盗賊団を結成し、農村を襲って生活していた。しかし、とある村で百姓に雇われた侍たちに待ち構えられ、ムサシは仲間たちを失ってしまう。村の娘おつう...