呂布 奉先

呂布 奉先

三国志(漫画)の登場人物。読みは「りょふ ほうせん」。

登場作品
三国志(漫画)
正式名称
呂布 奉先
ふりがな
りょふ ほうせん
関連商品
Amazon 楽天

概要

作中でも屈指の戦闘能力を誇り、その実力は関羽と張飛を同時に相手にできるほど。武芸に優れる一方、人格は褒められたものではなく、短気で思慮に欠ける性格。初めは義父・丁原の元で戦っていたが、功名心を刺激されて董卓に寝返る。後にその董卓をも裏切り殺害、流浪の身となった自分を保護してくれた劉備玄徳さえも裏切るなど、欲望のままに不義を重ねていった。

関連人物・キャラクター

董卓 仲穎

もとは辺境の豪族だったが、黄巾の乱討伐軍への参加を契機に宮廷に入り込み、自身の主導で幼い献帝を擁立して権力を握る。非情な性格のエゴイストで、自身の利益のために他者を犠牲にすることをいとわない。狡知に長けるところもあり、呂布を騙して自分の軍門に引き入れ、さまざまな手管を使って好きなように操った。

登場作品

三国志

中国三国時代の戦乱を描いた軍記小説『三国志』(吉川英二著)をモチーフに描かれた壮大な歴史漫画。劉備玄徳・関羽雲長・張飛翼徳の三人の桃園の誓いから蜀の滅亡までを描いた大長編である。 関連ページ:三国志

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
劉備 玄徳
関羽 雲長
張飛 翼徳
諸葛亮 孔明
曹操 孟徳
イベント・出来事
その他キーワード
天下三分の計
logo