和郎

五色の舟(漫画)の主人公。読みは「かずお」。

  • 和郎
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
五色の舟(漫画)
正式名称
和郎
ふりがな
かずお

総合スレッド

和郎(五色の舟)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

生まれつき両腕がなく、耳も聞こえないため、川原に捨てられた。そこで雪之助たちに拾われ、見物小屋一座の一員となった。足を器用に使って美しい絵を描くことができる。耳が聞こえないため話す事ができないが、テレパシーのような能力を持ち、人の言葉を解すことができる。とは常に心の中で会話している。

登場人物・キャラクター

元旅芝居の花形役者で女形。両足を脱疽で失っている。昭助、桜、和郎、清子を演者とする見世物小屋一座の主催者。一座を家族と考え、皆に自分のことを「お父さん」と呼ばせている。未来を予言するくだんの存在を知り...

登場作品

太平洋戦争末期、家族のように暮らす見世物小屋一座がいた。脱疽で両足を失った元花形役者雪之助はお父さんと呼ばれ、一座の中心となり、両腕のない少年和郎、身体は大きくならないが怪力の昭助、結合双生児の片割れ...