夏井 月峰

夏井 月峰

死化粧師(漫画)の登場人物。読みは「なつい つきみね」。

登場作品
死化粧師(漫画)
正式名称
夏井 月峰
ふりがな
なつい つきみね
関連商品
Amazon 楽天

概要

アズキの祖父。教会の神父。どしゃぶりの雨の中、教会の前で雨宿りをしていた間宮心十郎に声をかける。役所をたらい回しにされ、絶望していた心十郎エンバーミングの仕事に理解を示す。脳梗塞で倒れ、病院に付き添った心十郎に教会をエンバーミングの仕事に使ってもいいと告げる。

教会を守っているのは、アズキの結婚式に亡くなった父親の代わりに自分がエスコートする約束をしていたため。

登場作品

死化粧師

間宮心十郎は死者に化粧を施す死化粧師(通称エンバーマー)。不慮の事故などで亡くなった人と遺族が最後の時間を安らかに過ごせるように力を注ぐ姿を描く。作者の三原ミツカズが親友の葬儀を出した際、遺体の状況が... 関連ページ:死化粧師

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
間宮 心十郎
ダドリー
小雪 宵子
李 長鎖
場所
ピッツバーグ葬儀大学
その他キーワード
エンバーミング
logo