夏 黄文

夏 黄文

マギ(漫画)の登場人物。読みは「か こうぶん」。

登場作品
マギ(漫画)
正式名称
夏 黄文
ふりがな
か こうぶん
関連商品
Amazon 楽天

概要

煌国北軒州の貧村に生まれた。優秀な成績で科選試験を突破し官吏として登用されて以後、煌帝国第八皇女練紅玉につき従っている。彼女と共に迷宮を攻略し、紅玉のジンヴィネアの恩恵を受ける眷属器の所持者でもある。権力を欲する気持ちが強く、シンドリア王国国王シンドバッドと紅玉を結婚させて国の実権を握ろうとした。

関連人物・キャラクター

練紅玉

煌帝国第八皇女。バルバッド王国国王との政略結婚を命じられてバルバッドへやってきた。そこで出会ったシンドリア王国国王シンドバッドに一目惚れをしてしまう。迷宮を攻略したことがあり、水を操るジンと呼ばれる精... 関連ページ:練紅玉

関連キーワード

煌帝国

『マギ』に登場する地名。少し前までは小国だったが、わずか数年で中原を平定した。周辺国に迷宮攻略者を送り込み、次々と傘下に収めている。二代目皇帝練紅徳の死後、統率下の第一皇子練紅炎が三代目皇帝になるかと... 関連ページ:煌帝国

登場作品

マギ

世界観中東がモチーフのバルバッド王国、古代中国がモデルの煌帝国、ローマ帝国を思わせるレーム帝国など、複数の国家が存在する架空の大陸が舞台。文化レベルは中世に近いが、魔法や金属器をはじめとする魔法アイテ... 関連ページ:マギ

SHARE
EC
Amazon
logo