多々良

多々良

バケモノの子(漫画)の登場人物。読みは「たたら」。

登場作品
バケモノの子(漫画)
正式名称
多々良
ふりがな
たたら
関連商品
Amazon 楽天

概要

中年男性を思わせるバケモノ百秋坊と同じく熊徹の知り合い。口が悪い現実主義者で、との関係に苦戦する熊徹に対し、を人間の世界へ帰すことを勧める。人の噂に詳しく、熊徹の心情を見抜くなど、頭は良いが、熊徹猪王山の喧嘩を煽っているところを見ると、思慮深いと言うよりは騒動好き。

熊徹と共に人間の世界へ赴くなど、良く行動を共にしている。

登場作品

バケモノの子

母を喪い、帰る場所を無くした少年・蓮は、渋谷の街をさまよい歩くうち、バケモノの住む異世界である渋天街に迷い込んでしまう。粗暴だが気のいいバケモノ・熊徹に引き取られ、九太と名付けられたが、熊徹との生活は... 関連ページ:バケモノの子

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
熊徹
猪王山
一郎彦
次郎丸
百秋坊
宗師
集団・組織
バケモノ
場所
渋天街
logo