大月 春幕

大月 春幕

まんが極道(漫画)の登場人物。読みは「おおつき しゅんまく」。

登場作品
まんが極道(漫画)
正式名称
大月 春幕
ふりがな
おおつき しゅんまく
関連商品
Amazon 楽天

概要

第19話の主人公。ギャグ漫画家で、1本あたりのページ数は少ないが、月30本の締め切りに追われている。ギャラを払う気のないウェブ漫画サイト運営者からの仕事依頼や、編集者の理不尽なネーム変更など、多くの迫害を受けている。ギャグ漫画に対する情熱とプライドは人一倍で、手抜きのギャグやパクリを厳しく批判する。

が、自己批判も多く、大勢の自分と討論しながら(脳内で)作品を作ったりする。第47話では、ギャグ漫画の単純な線を一般読者は「ヘタ」と見るとして、シリアス路線に移行したギャグ漫画家甘照ウシオ(あまてらすうしお)を、飲み屋で説教して殴る。さらに第54話では、成人向け漫画家たちと編集者の自己規制について怒るが、最後には担当編集者からものすごく理不尽な規制を命じられる事態に陥る。

登場作品

まんが極道

漫画業界や同人誌界にうごめく、漫画家・編集者・アシスタント・同人誌作家たちを、虚実取り混ぜて戯画化して描いた、毎回一話完結のギャグ漫画。80話で終了したが、題名を『まんが家総進撃』と変えて継続している... 関連ページ:まんが極道

SHARE
EC
Amazon
logo