富樫 平八郎

富樫 平八郎

野球狂の詩(漫画)の登場人物。読みは「とがし へいはちろう」。

登場作品
野球狂の詩(漫画)
正式名称
富樫 平八郎
ふりがな
とがし へいはちろう
関連商品
Amazon 楽天

概要

東京メッツ所属の投手、後に野手。右投・右打。背番号は10番。高校時代は二番手投手であったが、ドラフトで東京メッツへ入団。二軍暮らしの末、5年目に一軍へ。初勝利をあげるも、腱鞘炎で投手生命を断たれるが、打者として復活し、チームの代打の切り札となる。意実家は鮮魚店。

将来を誓った幼なじみがいる。

関連人物・キャラクター

岩田清志

東京メッツのエースピッチャー。右投・右打。背番号は21番。岩田鉄五郎の娘婿。6年連続20勝、通算勝ち星も300勝を超える。東京メッツ優勝の立役者。 関連ページ:岩田清志

登場作品

野球狂の詩

東京国分寺に本拠地を置く球団東京メッツには、個性溢れる野球選手がひしめいていた。50歳を過ぎてなお現役ピッチャーの岩田鉄五郎を中心に、いずれも負けず劣らずの野球狂たちが、現役プロ野球選手を交えて繰り広... 関連ページ:野球狂の詩

SHARE
EC
Amazon
logo