小桃=サクライ

小桃=サクライ

わたしの狼さん。(漫画)の主人公。読みは「こももさくらい」。

登場作品
わたしの狼さん。(漫画)
正式名称
小桃=サクライ
ふりがな
こももさくらい
関連商品
Amazon 楽天

概要

レベル0の勇者の少女。律儀で真面目な性格。普通の人間でありながら魔力を持っている「魔力持ち」で、幼い頃はそれが原因でよく虐げられていた。髪や肌が真っ白なのは「魔力持ち」である影響。そんな環境にありながら、まっすぐな母親に育てられたため、真面目で律儀、さらに素直な性格に育った。お金を貯め、屋根のついた家を建てることを目標としている。

魔王である昴=ハーネストを倒すために、魔王城を訪れていたが、正面から好意をぶつけられて戸惑う。だが、彼の本心に触れていくうち、だんだんとその気持ちを受け入れていく。

登場作品

わたしの狼さん。

レベル0の弱い勇者である小桃=サクライと魔王である昴=ハーネストの関係を描いたファンタジー作品。ファンタジックな世界観を土台としているが、それ以上に小桃と昴の恋路に焦点が当てられている。「月刊ガンガン... 関連ページ:わたしの狼さん。

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
昴=ハーネスト
紅=アカツキ
キャロル=ブルーハース
その他キーワード
魔狼の右手
兵器タイタン
logo