小池 鈴子

銀色のハーモニー(漫画)の登場人物。読みは「こいけ すずこ」。

  • 小池 鈴子
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
銀色のハーモニー(漫画)
正式名称
小池 鈴子
ふりがな
こいけ すずこ

総合スレッド

小池 鈴子(銀色のハーモニー)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

琴子と同じ3組所属のクラスメイト。中学入学時に声をかけ、親友となった。肩までの髪で少しパーマかかっている。男子にもからかわれるくらい気が強い。クラスの女子の中では中心的人物。優しい矢野先生への初恋に夢中になっている。琴子が矢野先生が好きと思っていたり、研一郎が琴子のことを好きだと思ったり、自分以外の恋愛に対してはかなり勘違いしやすい。

登場人物・キャラクター

中学2年生。3組所属。ショートカットのおとなしめの女の子。自分のことには臆病だが、友達のためなら大胆な行動力を見せる。本が大好きで図書委員を務めている。初めて会った時から海のことが気になってしょうがな...
琴子の担任の先生。隣の中学から転任したばかりで担当は数学。25歳、独身。酒屋の次男坊。ノリが良く、男子にも女子にも人気が高い。鈴子が一方的に片思いをしていたが、彼女ができ、その後結婚する。

登場作品

内気な中学生の主人公結城琴子は、ある日学校で霧島海がピアノを弾いているのを見て心を惹かれる。密かに想いを寄せていると、恋敵が現れ悩むことになる。さらに、叔父の家に霧島海と自分との関係を示す写真を発見し...