尼子 卓郎

島根の弁護士(漫画)の登場人物。読みは「あまご たくろう」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
島根の弁護士(漫画)
正式名称
尼子 卓郎
ふりがな
あまご たくろう

総合スレッド

尼子 卓郎(島根の弁護士)の総合スレッド
2016.07.11 19:04

概要

桜井秀子のかつての恋人。製薬会社に勤務していたが医療過誤のスキャンダルで矢面に立たされ、ストレスで交通事故を起こし、重度の障害者となる。その後は検事という立場上企業の責任を負わされた、恋人でもあった彼を守れなかったことを悔いて職を辞した秀子の手引きで障害者施設に入所して暮らしていた。

この施設が閉所したことで秀子は彼を養うため法曹界に復帰することを決意する。

登場作品

幼少時より小泉八雲に憧れ、高校時代の出来事から弁護士を志していた山崎水穂。彼女は念願かなって日本でも特に弁護士の少ない島根県弁護士会に所属する新米弁護士となり、敏腕弁護士の秋田良市が所長を務める秋田法...