山賊ダイアリー リアル猟師奮闘記

漫画家岡本健太郎の、故郷岡山での狩猟生活を描いた狩猟日記。狩猟した獲物を調理するグルメ漫画の要素も含む。ノンフィクションでは無いものの、作者の実体験に基づいて描かれている。

  • 山賊ダイアリー リアル猟師奮闘記
  • 楽天
  • Amazon
正式名称
山賊ダイアリー リアル猟師奮闘記
作者
ジャンル
セミドキュメンタリー、半自伝
 
料理人一般
レーベル
イブニングKC(講談社)

総合スレッド

山賊ダイアリー リアル猟師奮闘記(漫画)の総合スレッド
2016.01.25 12:34

新着関連スレッド

アキ君(山賊ダイアリー リアル猟師奮闘記)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:36
おじいちゃん(山賊ダイアリー リアル猟師奮闘記)の総合スレッド
マンガペディア公式 2016.01.25 12:36

新着関連スレッドもっとみる

新着関連ガイド

食肉は獣を射るところから! ワイルドグルメマンガ
マンガペディア公式 2016.12.16 12:00
あぁ、うまそ..と思わず言わせる漫画5選!
マンガペディア公式 2015.12.22 19:36

新着関連ガイドもっとみる

概要

漫画家岡本健太郎は、幼いころ近所に住んでいた猟師とよく遊んでいて、狩猟生活に憧れを持っていた。大人になった岡本は、ある年猟銃所持許可と狩猟免許を取得し念願の狩猟生活を始める。岡本は様々な人達と触れ合い、猟の経験を積みながら日々たくましくなっていく。

登場人物・キャラクター

主人公
作者をモデルとしている。岡山県の田舎に産まれ、幼いころよく遊んだ猟師のおじいちゃんに様々なことを教わり、大人になったら猟師になることを夢見ていた。上京して東京で生活をしていたが、しばらくして帰郷。猟銃...
岡本健太郎が小さいころよく遊んでいた地元の猟師。幼い岡本に動植物の知識や罠の作り方などを教え、岡本が狩猟生活に憧れる原因となった。岡本が中学に上がってすぐ亡くなっている。仕留めたイノシシの頭骨は、形見...
岡本健太郎の狩猟仲間。小学生の頃から猟師に憧れを抱いており、猟銃等講習会で岡本と出会った。猟には散弾銃を用いる。既婚者であり、美人の奥さんがいるが、猟に理解を示して貰えずにいる。
猟銃等講習会で岡本健太郎とアキ君に会い、一緒に猟に出かける仲になった。お坊ちゃん気質な所があり、獲物の解体に参加したがらないなど、少しわがままな所がある。
元自衛官で現在は予備役をしている。豊富な経験と卓越した技術を持ち、岡本健太郎達に、猟について教えることが多い。ジョンという優秀な狩猟犬を飼っている。
岡本健太郎が所属する猟友会の先輩。わな猟免許を取得している。優しさと厳しさを持ち合わせており、岡本が怪我をした際には叱りつつも、誰よりも彼のことを気遣っていた。
岡本健太郎が所属する猟友会のリーダー。本業は魚屋。しょっちゅうタバコを咥えているヘビースモーカー。年配者として、若い岡本を諭すこともある。
出版社の人間で、『山賊ダイアリー』の担当となった男性。『山賊ダイアリー』の打ち合わせの後、岡本に狩猟肉で饗された際、カラスの肉を食わされている。

その他キーワード

岡本健太郎が近所の専門店で購入した、シャープ・チバ製のマルチポンプ式単発空気銃。中古で、価格は五万円だった。