岩田 武司

岩田 武司

野球狂の詩 平成編(漫画)の登場人物。読みは「いわた たけし」。

登場作品
野球狂の詩 平成編(漫画)
正式名称
岩田 武司
ふりがな
いわた たけし
関連商品
Amazon 楽天

概要

身長190㎝の男性。岩田鉄五郎の孫。アメリカ国籍で大リーグ2Aの選手だったが、プロ野球セントラル・リーグ大阪ガメッツのオーナー代行の娘と婚約する。オーナー代行から監督・火浦健を紹介され、大阪ガメッツにテスト入団。ピッチャーとして日本球界でデビューする。

最速160km/hの速球を投げ、打者としても長打を誇る。

関連人物・キャラクター

岩田 鉄五郎

本作での初登場時は73歳。プロ野球セントラル・リーグ東京メッツの監督兼ピッチャー。投球時は「にょほほ~」と声を上げる。第一線から身を引き、「野球水戸黄門」を自称して温泉巡りをしながら有望な野球少年のコーチをしていた。水原勇気の説得で現役に復帰し、監督に就任した。

登場作品

野球狂の詩 平成編

プロ野球チーム東京メッツの活躍を描く漫画。『野球狂の詩』の続編。 関連ページ:野球狂の詩 平成編

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
前作
野球狂の詩
logo