岩田 鉄吾郎

野球狂の詩(漫画)の登場人物。読みは「いわた てつごろう」。

  • 岩田 鉄吾郎
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
野球狂の詩(漫画)
正式名称
岩田 鉄吾郎
ふりがな
いわた てつごろう

総合スレッド

岩田 鉄吾郎(野球狂の詩)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

東京メッツ所属のピッチャー。左投・左打。1972年の時点で50歳の現役投手。その背番号から、よれよれ18番と呼ばれ、監督以上の中心人物である。数々の選手を見つけ出し、育て上げている。女子ソフトボールのエース水原勇気をドラフト会議で1位指名し、女子プロ野球選手を誕生させる。

球聖との異名をもち、球界から大きな尊敬を集めている。

登場人物・キャラクター

東京メッツ所属の内野手。右投・右打。背番号は29番。歌舞伎役者の息子。本来は名跡を継ぐはずであったが、ドラフトで指名され、岩田鉄五郎が父親を説得して東京メッツに入団。四番バッターを担う。プレイの中に時...
東京メッツ所属の投手。右投・右打。背番号は11番。若い女性に大人気の甲子園大会優勝投手。実は後頭部に禿があり、カツラで隠していた。禿の事を言われると逆上する。カツラだと観客にばれ野球を辞めようと考える...
東京メッツ所属のピッチャー。左投・左打。背番号は1番。ソフトボールのエースだったが、ドラフトで東京メッツに一位指名され、岩田鉄五郎に説得されて入団。野球規約などの難問ををクリアし、初の女子プロ野球選手...

登場作品

東京国分寺に本拠地を置く球団東京メッツには、個性溢れる野球選手がひしめいていた。50歳を過ぎてなお現役ピッチャーの岩田鉄五郎を中心に、いずれも負けず劣らずの野球狂たちが、現役プロ野球選手を交えて繰り広...