左門 豊作

左門 豊作

新・巨人の星(漫画)の登場人物。読みは「さもん ほうさく」。

登場作品
新・巨人の星(漫画)
正式名称
左門 豊作
ふりがな
さもん ほうさく
関連商品
Amazon 楽天

概要

飛雄馬の高校時代からのライバル。大洋ホエールズ所属。飛雄馬が失踪した後も現役を続けていた。飛雄馬が打者として復帰するために、セ・リーグの投手の球種や投球癖などを記したメモ、通称「左門メモ」を見せて欲しいと伴に頼まれる。一度は断るものの、飛雄馬への恩義もあり、伴に左門メモを貸すこととなった。

飛雄馬が投手として完全に復活した後、投球フォームの癖から球種を見抜き、完璧に打ち込むことに成功している。

登場作品

新・巨人の星

長嶋茂雄率いる読売巨人軍が球団初の最下位に低迷していた頃、代打成功率100%を誇る謎の助っ人が、草野球の世界で話題となっていた。その男こそ、かつて巨人軍でエースとして活躍した後、肩を壊して投手を引退し... 関連ページ:新・巨人の星

SHARE
EC
Amazon
logo