常若の国

常若の国

クリスタル☆ドラゴン(漫画)の登場する伝説の土地。読みは「てぃる・な・ぬぐ」。

登場作品
クリスタル☆ドラゴン(漫画)
正式名称
常若の国
ふりがな
てぃる・な・ぬぐ
関連商品
Amazon 楽天

概要

幻の波に乗ることで辿りつくことができる森に囲まれた国。その中心には樫の巨木世界樹がそびえ立っている。この国の住人は老いることのないエルフで、終わることのない宴を楽しんでいる。外からの来訪者は歓迎されるが、ここで出された食物を食べると元の世界には帰れなくなる。この常若の国を統べる王は海神(マナナン・マク・リーム)である。

登場作品

クリスタル☆ドラゴン

邪眼のバラーによって、女魔法使いアリアンロッドの村、緑の原の一族は滅亡した。彼女は、生き残った族長の娘ヘンルーダと共に、一族再興の誓いを果たすための旅に出ることになる。旅の途中、自分が伝説で語られる「... 関連ページ:クリスタル☆ドラゴン

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo