平間 源吉

黒鉄〈KUROGANE〉(漫画)の登場人物。読みは「ひらま げんきち」。

  • 平間 源吉
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
黒鉄〈KUROGANE〉(漫画)
正式名称
平間 源吉
ふりがな
ひらま げんきち

総合スレッド

平間 源吉(黒鉄〈KUROGANE〉)の総合スレッド
2016.08.04 14:45

概要

賞金稼ぎとの戦いで死亡した迅鉄を、機械の体へと改造した蘭学者。また同じく仇討ちで死亡した藤波鋼丸銘刀鋼丸へと改造した人物でもある。もともとはある藩に仕えるれっきとした武士だったが、あるとき自分の力を活かすため藩を辞めて幕府への仕官を上役に願い出るが、脱藩のみが認められたため浪人生活を余儀なくされる。

浪人になって困窮するようになると大麻やアヘンを密造し、それを売りさばくことで糊口をしのいでいた。あるとき茶屋で働く女性・滝がかつての上役の不正を知ったために殺害されたことを知るが、浪人の身であるがゆえに相手にされず復讐心を募らせる。迅鉄の剣の腕に目をつけ、死亡した彼を機械の体として蘇らせると共に藩の剣道場を訪問。

迅鉄の力を見せつけ、興味を持ったかつての上役と面会を果たし、見事復讐を遂げる。しかし駆けつけた藩士によって斬り伏せられ絶命。

登場作品

舞台は江戸時代。人斬り迅鉄との異名を取る渡世人・迅鉄は、100両という大金がかけられた賞金首だった。あるとき迅鉄は、賞金を狙う犬使いの三太に追われ、からくも返り討ちにするが犬に喉笛を食いちぎられてしま...