幽麗塔

幽麗塔

殺人事件が相次ぐ屋敷、通称幽霊塔に隠された財宝を巡る、さえない青年の天野太一と謎の美青年、沢村鉄雄の冒険を描いたサスペンスミステリー作品。黒岩涙香の小説『幽霊塔』がモチーフとなっている。2014年度第14回センス・オブ・ジェンダー賞の大賞受賞。

正式名称
幽麗塔
作者
ジャンル
サスペンス一般
レーベル
ビッグコミックス(小学館)
関連商品
Amazon 楽天

概要

昭和29年神戸。さえない青年の天野太一は、ふとしたきっかけから、沢村鉄雄と名乗る謎の美青年と出会い、探偵小説の会話で意気投合する。「殺された老婆の幽霊が出る」と噂された幽霊塔の管理人に応募するように勧めるテツオに誘われ、幽霊塔を訪れた天野は、時計塔の内部を調べているうちに謎の人物に襲われ、意識を失ってしまう。

天野が目を覚ますと、いつのまにか時計塔文字盤の長針と短針に体が縛り付けられており、止まっていたはずの時計塔は針を進め始めていた。天野は、12時になれば腰骨が折れて死んでしまうことと、これがかつて時計塔で殺された老婆、藤宮たつのときと同じ殺害方法であることに気づく。なすすべもなく恐怖に怯える天野だったが、ふたたびあらわれたテツオに発見され、救出される。

その見返りとして、幽霊塔に隠された財宝探しに協力するようにテツオから言い含められる天野だったが、それ以降、幽霊塔をめぐって殺人事件が繰り返されるのだった。

登場人物・キャラクター

主人公

現代でいうニート的な青年。下宿に引きこもり、カストリ雑誌に載っている探偵小説やエログロ小説を読むのが趣味。外出した際に出会った沢村鉄雄に誘われ、幽霊塔に隠された財宝探しに協力するようになる。当初は無気... 関連ページ:天野 太一

主人公

幽霊塔に伝わる財宝を探すため、天野太一に協力を求めた謎の美青年。幽霊塔の内部に入る扉の開け方や、時計の動かし方を知っている。戸籍上の本名は藤宮麗子であり、昭和27年に殺害された幽霊塔の所有者、藤宮たつ... 関連ページ:沢村 鉄雄

40歳。検事であり、担当している神戸市警では絶対的な権力を持っている。昭和29年における幽霊塔の所有者。昭和27年に起こった藤宮たつの殺害事件を担当して以来、幽霊塔にまつわる事件の捜査を行っているが、... 関連ページ:丸部 道九郎

丸部道九郎の娘で18歳。幽霊塔の秘密を探ろうとした天野太一と沢村鉄雄に脅迫され、天野が幽霊塔で働く手引きをする。養父である丸部道九郎に束縛されて育ち、丸部のことを忌み嫌うと同時に恐れている。丸部を嫌い... 関連ページ:丸部 沙都子

国民高等学校時代に天野太一と同級生であり、天野にとっては憧れの存在。新聞社に勤務している。母親の治療費を捻出するために、同級生で資産家の三村辰彦と不本意ながら結婚しようとしていたときに天野と再会する。... 関連ページ:花園 恵

幽霊塔に現れる謎の殺人鬼。眼と口だけを切り抜いた不気味な覆面と、コート姿であらわれ、幽霊塔の隠し財産を探そうとしている人間の殺害を繰り返している。神出鬼没であり、幽霊塔の内部以外にも、酒井不変木の自宅... 関連ページ:死番虫

神戸市警に勤務する若い刑事。花園恵が殺害された事件を、陣羽笛とともに捜査することになる。直前に幽霊塔のことを調べていた天野太一と沢村鉄雄の捜査を開始するうちに、殺人鬼死番虫と幽霊塔に隠された財宝の存在... 関連ページ:山科

神戸市警の警部。昭和27年に起こった藤宮たつ殺害事件の捜査を担当しており、丸部道九郎とは旧知の仲。花園恵の殺害事件が起こってから、山科とともに捜査を担当する。とぼけた推理を連発し、山科からは内心疎まれ... 関連ページ:陣羽笛

幽霊塔の元所有者で、資産家の老女。施設から藤宮麗子を引き取り、養子にする。麗子に時計塔を止めさせることで幽霊塔の秘密を暴こうとした死番虫によって、生きたまま時計塔の文字盤に磔にされるという拷問を受ける... 関連ページ:藤宮 たつ

本名不明の謎の医者で、神戸にテスラ研究所という施設を所持している。表向きは美容医学の研究を行っているとしているが、裏では健康な人間をさらい、自分の患者に違法な臓器移植手術を行っている。本城志郎の行方を... 関連ページ:テスラ博士

テスラ研究所で働く看護師。逃亡防止の為、テスラの作ったウイルスを天野太一たちに注射する。解放された沢村鉄雄に、本城志郎の行方を教える。整った顔立ちはマスクであり、皮膚のない素顔を持つ。テスラの祖父ポー... 関連ページ:Q

沢村鉄雄こと藤宮麗子の元婚約者で、藤宮たつ殺害事件後に失踪を遂げた人物。幽霊塔の隠し扉の開け方を知っていたが、そのために死番虫に狙われ、全身を焼かれて殺害されかける。以降、自分の正体を隠そうとした死番... 関連ページ:本城 志郎

探偵小説作家。「灰色の迷宮」という、幽霊塔屋敷内の地下迷宮を基にした小説を出版する。本名は坂井浦子という女性であり、18年前、共産党員であったことから逮捕され、父親不明のまま取調室で丸部沙都子を出産す... 関連ページ:酒井 不変木

場所

幽霊塔

神戸にある豪邸で、巨大な屋敷と時計塔を持つ。昭和27年までは藤宮たつの所有であったが、藤宮たつ殺害後は空き家となり、「殺された老婆の幽霊が出る」と噂されていた。昭和29年に丸部道九郎の所有物となる。屋... 関連ページ:幽霊塔

SHARE
EC
Amazon
logo