店長

花のズボラ飯(漫画)の登場人物。読みは「てんちょう」。

  • 店長
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
花のズボラ飯(漫画)
正式名称
店長
ふりがな
てんちょう

総合スレッド

店長(花のズボラ飯)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

駒沢花がパート勤務している本屋で店長をしている男性。柔らかい口調が特徴的だが、話が長く、愚痴っぽくなることも多い。その点は駒沢花も苦手としている。愚痴っぽくなる際は「正直な話」を多用する。店長の奥さんが作るおしるこは絶品で、駒沢花が真剣な表情で自分の分も作ってきてほしいと頼み込むほど。

登場人物・キャラクター

東京に住む30歳(連載開始当初)の主婦。夫であるゴロさんが単身赴任することになり、家の留守を預かっている。電車で3駅先の本屋にパート勤務しており、そこの店長の奥さんが作るおしるこに目がない。テンション...

関連キーワード

『花のズボラ飯』の登場人物・駒沢花がパート勤務している場所。駒沢花の家から電車で3駅の場所に位置している。

登場作品

夫・ゴロさんが単身赴任となり、主婦・駒沢花(ハナコ)は日々堕落した生活を送る。家の中ではTシャツとパンツ、脱いだ洋服は床に放置、空き缶や空き箱のゴミは台所や机の上にと、ズボラな彼女のご飯はかなりの手抜...