後川 聡之

後川 聡之

となりの格闘王(漫画)の登場人物。読みは「あとかわ としゆき」。

登場作品
となりの格闘王(漫画)
正式名称
後川 聡之
ふりがな
あとかわ としゆき
関連商品
Amazon 楽天

概要

正道会館所属の空手家。作中ではお調子者のあわて者扱いされているが、正道会館の全日本大会で2連覇している猛者。その後、グローブマッチでは東京初上陸のスタン・ザ・マンと対戦。5RTKO負けを喫するが奮闘を評価される。その後、拳を痛めたスタンのリザーバーとして第1回K-1GPに参戦。

モーリス・スミスと対戦してやはり敗北。カラテ・ワールド・カップ'93ではサム・グレコに体重差で勝利するが、アンディ・フグに負けてしまう。実在の人物後川聡之がモデル。

登場作品

となりの格闘王

1992年~1994年当時の正道会館を中心とするフルコンタクト空手、ならびにそこから発展して生まれたK-1の興隆を、主人公の格闘家、佐竹雅昭が世界の格闘家たちと闘う様子を中心に描いていく。佐竹を筆頭に... 関連ページ:となりの格闘王

SHARE
EC
Amazon
logo