御坊 和貴子

御坊 和貴子

おぼっちゃまくん(漫画)の登場人物。読みは「おぼう わきこ」。御坊亀光、御坊茶魔とは親族関係にある。

登場作品
おぼっちゃまくん(漫画)
正式名称
御坊 和貴子
ふりがな
おぼう わきこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

主人公御坊茶魔の母親で、彼が7歳の時に、病気で亡くなってしまった。和服の似合う美女で、茶魔を甘やかす夫の御坊亀光とは対照的に、茶魔にちゃんとしつけをしようとしていた。

関連人物・キャラクター

御坊亀光

『おぼっちゃまくん』の主人公御坊茶魔の父親。御坊財閥の当主で、桁はずれのお金持ち。自分では息子を容赦なく厳しく育てていると思っているが、実際はとことん甘やかしまくって育ててしまっている。茶魔とのコミュ... 関連ページ:御坊亀光

御坊茶魔

父親である御坊亀光や忠義者のじいやにとことん甘やかされて育ったため、わがままでお金を湯水のように使うが、意外とセコく卑しい性格をしている。常軌を逸した行動で次々と事件を巻き起こす。常に宝石や金品を身に... 関連ページ:御坊茶魔

登場作品

おぼっちゃまくん

上流階級の子弟のみが通う田園調布学園初等科の5年生のクラスに、世界有数のお金持ちの御坊財閥の跡取り息子御坊茶魔が転校してくる。型破りな行動と金銭感覚で、行く先々で事件を起こしては、周囲を巻き込んでいく... 関連ページ:おぼっちゃまくん

SHARE
EC
Amazon
logo