怪人同盟

怪人同盟

超能力を与えられた小政竜二、計七夫、大山五郎が「怪人同盟」を結成し、様々な事件を解決へと導いていく。

概要

何者かによって小政竜二計七夫大山五郎の3人の学生はそれぞれ違う超能力を与えられる。「怪人同盟」を結成した彼らは、様々な事件を解決へと導いていく。

登場人物・キャラクター

小政 竜二

「怪人同盟」のメンバーの1人。変身能力を与えられた。鮮魚店の息子。姉がいる。自分たちのことを「トリオ・ザ・怪人同盟」と呼んだ。

計七夫

「怪人同盟」のメンバーの1人。予知能力と鋭い洞察力を与えられた。父親は会社社長で裕福な家庭で育った。

大山 五郎

「怪人同盟」のメンバーの1人。100人力の怪力を与えられた。妹を可愛がっている。

団刑事

「怪人同盟」の3人の学生がU超能力を与えられたことを知っている刑事。彼らと力を合わせて様々な事件を解決していく。

その他キーワード

変身能力

『怪人同盟』の登場人物竜二が与えられた力。自分が思い描いた姿に自由に変身できる。サイズも変化するが、極端に大きくなることはできない。

予知能力

『怪人同盟』の登場人物計が与えられた力。具体的になにが起きるのかわかるわけではない。現場の状況などからの類推にひらめきが加わる場合も多い。計自身はもう一つ脳があるように冴えていると表現している。

怪力

『怪人同盟』の登場人物大山が与えられた力。計には百人力と言われているが、実際にどれだけの力が出るかは不明。立ち木の幹を殴ってへし折ることができる。

書誌情報

怪人同盟 全1巻 メディアファクトリー〈Shotaro world〉 完結

第1巻

(1998年3月発行、 978-4889915303)

怪人同盟 全1巻 秋田書店〈秋田文庫〉 完結

第1巻

(2010年4月発行、 978-4253171137)

SHARE
EC
Amazon
logo