怪人鉄の爪

猿飛佐助(漫画)の登場人物。読みは「かいじんてつのつめ」。

  • 怪人鉄の爪
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
猿飛佐助(漫画)
正式名称
怪人鉄の爪
ふりがな
かいじんてつのつめ

総合スレッド

怪人鉄の爪(猿飛佐助)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

塔に住む怪人。さるとびさすけを敵視している。右手が鉤状になっている。また、翼状のマントで空を飛ぶことができる。後にバテレン怪人、ビタミンカロリーのすけ、えいようバタすけ等と合流し、協力してさるとびさすけを倒し財宝を我が物にしようとする。

登場人物・キャラクター

さなだゆきむらに仕える忍術使いの青年。さなだ十勇士の一人。少年の頃、信州(長野県)の山奥でとざわはくうんさいから三年間の指導を受け、甲賀流忍術の跡継ぎとなった。日本一の忍術名人として、忍や侍の間だけで...

登場作品

忍術使いを志し、信州(長野県)の山奥でとざわはくうんさいの元で指導を受け、甲賀流忍術の後継者となったさるとびさすけは、とよとみがたの武将さなだゆきむらに見出され、さなだ十勇士のひとりとなった。やがて日...