戸川 万吉

戸川 万吉

男一匹ガキ大将(漫画)の主人公。読みは「とがわ まんきち」。

登場作品
男一匹ガキ大将(漫画)
正式名称
戸川 万吉
ふりがな
とがわ まんきち
関連商品
Amazon 楽天

概要

男気のあるガキ大将で喧嘩がめっぽう強い。三人の脱獄囚を一人で倒した喧嘩、銀次との喧嘩、松川との180対1の喧嘩、綱村との喧嘩、神田での乱闘制止、昭和ハウスの株買い、仲台との喧嘩、赤姫山での籠城、特等少年院での大喧嘩、列車事故を未然に防いだ一件、山崎との喧嘩、そして富士の裾野の決戦などで男を磨き、単なるガキ大将から子分に担がれる神輿にまで成長する。

その後、恋人の岡野友子と結婚した万吉は、水戸のおばばに挑戦状を叩きつけ、坊谷津三津五郎の持ちかけで本格的な株買いへと乗り出す。最後の喧嘩相手は世界経済だった。

関連人物・キャラクター

岡野 友子

初めて会ったときから万吉のことを好きになり、あゆみに万吉が骨抜きにされた際も、ただただ信じて待っていた。後に万吉が本格的に社会進出すると結婚し、長男の戸川億吉を出産する。

関連キーワード

特等少年院

『男一匹ガキ大将』に登場する犯罪少年の更生施設。少年院では手に負えない犯罪少年のみが送られ、かつては教官による暴力や仲間内のリンチで多くの少年が死んだと言われる。所長や教官の不正に真っ向から立ち向かった男もいた。

富士の裾野の決戦

本来は東の大将堀田石松と西の大将戸川万吉が、それぞれ一万五千人の子分を引き連れて激突する大喧嘩のはずだった。しかし、ドクター佐々木の妨害工作により万吉一家は各所で足止めされ、万吉はヘルスと島田の二人だけを連れて富士の裾野に向かう。

登場作品

男一匹ガキ大将

主人公戸川万吉が多くの子分を従え、日本一の男になるまでの姿を描いた、本宮ひろ志の初期の代表作。物語後半は、世界の株相場に進出して活躍するが、現在入手可能な単行本では、作者の意向により富士の裾野の決戦以... 関連ページ:男一匹ガキ大将

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
久保 銀次
綱村 鉄次
水戸あゆみ
logo