戸磁 麻由美

最上の命医(漫画)の登場人物。読みは「とじ まゆみ」。

  • 戸磁 麻由美
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
最上の命医(漫画)
正式名称
戸磁 麻由美
ふりがな
とじ まゆみ

総合スレッド

戸磁 麻由美(最上の命医)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

平聖中央病院の新人看護師で、人員交代で小児外科に配属された。慌てやすい性格でミスが多く、病院一のドジといわれる。西條命の計らいで平聖中央病院のスポンサー・大森製薬社長の息子・大森純一を担当。数々の失敗で母親を激怒させるが、が純一の体に脊髄脂肪腫の兆候を発見し、後に感謝される。

登場人物・キャラクター

西條生の弟。父親は彫刻家で、海外での活動が多い。生後すぐ完全大血管転移症の心臓手術を受けた経験から、小児外科医を目指すように。小学生時代、自分の手術を執刀した神道護から大いに感化される。やがて父親の仕...

関連キーワード

『最上の命医』に登場する病院。私立の大病院で、全国に57の病院を擁する平聖グループの一角。救急車が渋滞すると言われるほど忙しい病院として知られ、あちこちの医局から研修医や若手医師が修行に派遣される。西...

登場作品

生後すぐに心臓の手術を受けて一命を取り留めた西條命。これを機に小児外科医を志した命はアメリカで医学を学び、腕利きの若手外科医として帰国する。その後、日本の大手私立病院・平聖中央病院を職場として選択。平...