抱きしめて ついでにキスも

抱きしめて ついでにキスも

30歳の誕生日を間近にした朝日奈たま子は、このまま結婚できないのではないかと焦っていた。そんな中、7歳年下の魅力的な男子大学生の竹田虎太朗からアプローチを受けたたま子が、悩みつつも彼に心惹かれていく様子を描いたラブストーリー。「ココハナ」2018年11月号から連載の作品。

正式名称
抱きしめて ついでにキスも
ふりがな
だきしめて ついでにきすも
作者
ジャンル
恋愛
関連商品
Amazon 楽天

あらすじ

第1巻

朝日奈たま子は恋愛事とは長らく無縁ながらも、好きな仕事に打ち込む日々を過ごしていた。しかし、来月30歳の誕生日を迎える事、そして周囲の結婚ラッシュを受けて、たま子はこのままでいいのかと焦りを覚え始める。そんな中、たま子は日頃からからかっていた、警備のアルバイトをしている竹田虎太朗から突然の告白を受ける。しかしたま子は、虎太朗が7歳年下の大学生であり、今すぐ結婚したい気持ちもない事を知り、返事ができないでいた。さらにルカから「付き合ったらまちがいなく婚期が遅れる」と指摘され、結婚願望のあるたま子は虎太朗の告白を断る事にする。しかし、虎太朗は結婚したい相手ができるまでの期限付きでも構わないと、たま子に再度アプローチをする。その思いに折れたたま子は、虎太朗と交際するうちに、強く心惹かれていく。そんな中、将来を心配するルカの助言により、たま子は現実と向き合うため、初めて婚活パーティーへの参加を決意する。

登場人物・キャラクター

朝日奈 たま子 (あさひな たまこ)

オーガニック化粧品会社に勤務している女性。年齢は29歳で、来月に30歳の誕生日を控えている。好きな事を仕事にできた喜びもあり、これまで一心不乱に仕事に打ち込んで来た。そのため8年前から恋人がおらず、恋愛事から遠ざかっている。明るくノリのいい性格で、ビルの警備室でアルバイトをしているミステリアスな雰囲気の竹田虎太朗に「塩対応の美青年」だと、顔を合わせるたびにからかっていた。それがきっかけとなり、虎太朗から告白される。最初は虎太朗との年齢差や、朝日奈たま子自身が30歳を目前に結婚願望が高まっている事もあり、交際を断っていた。しかし、虎太朗と同じ時間を過ごすうちに、本気で心惹かれていく。

竹田 虎太朗 (たけだ こたろう)

大学生の青年で、年齢は22歳。朝日奈たま子が勤務するオーガニック化粧品会社のビルの警備室で、アルバイトを始めた。また、個人的にゲームアプリの開発を行っており、雑誌に掲載された事もある。まだ学生である事から、今すぐ結婚をする気持ちはない。自分の感情を表に出さないミステリアスな雰囲気を漂わせ、基本的に人に対しての興味もない。イケメンで、何もしなくても目立つタイプ。それ故に、たま子からは「塩対応の美青年」と認識され、社内で顔を合わせるたびにからかわれていた。からかわれるうちに次第にたま子の事が気になり始め、告白する。以降はふられてもあきらめず、何度もたま子にアプローチを繰り返す。

ルカ

オーガニック化粧品会社に勤務している女性。朝日奈たま子の先輩にあたる。面倒見のいい性格で、たま子からのプライベートの相談も快く受けている。ただし、たま子と竹田虎太朗の交際については「たま子の婚期が遅れる」「虎太朗にとって都合のいい関係」だと、一貫して否定的な立場を取る。職場の後輩からは「ルカ姉」と呼ばれている。

久龍 正宗 (くりゅう まさむね)

インターネット系の会社の代表を務める男性。非常に整った顔立ちをしており、長身でスーツの似合う人物。つねに冷静沈着な性格のため、一見近寄りがたい人物に見えるが、コミュニケーション能力は高い。婚活パーティーに参加した際、男性から強引に誘われて困っている場面から助けた事で、朝日奈たま子と知り合う。ゲームアプリを制作している竹田虎太朗と面識がある。

霧島 琉生 (きりしま るい)

竹田虎太朗の幼なじみの男子大学生。眼鏡をかけていて、虎太朗と同じく感情の起伏を表に出さないミステリアスな雰囲気の持ち主。虎太朗が朝日奈たま子に心惹かれている事など、何も言わなくても察する事ができる。基本的に空気の読めるタイプではあるものの、状況を変えるためにわざと空気を読まずに行動する事も多い。

SHARE
EC
Amazon
logo