文楽人形

人形草紙あやつり左近(漫画)、人形浄瑠璃の中で使われる人形。読みは「ぶんらくにんぎょう」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
人形草紙あやつり左近(漫画)
正式名称
文楽人形
ふりがな
ぶんらくにんぎょう

総合スレッド

文楽人形(人形草紙あやつり左近)の総合スレッド
2016.10.19 13:57

概要

人形は男女の性別のほか、年齢や性格、身分によって「かしら(首)」があるが、右近に関してはこの代表的な種別には当てはまらない人形となっている。

登場作品

人形師としての修行に励む橘左近は、全国の祭りに参加し、相棒である童人形の右近と共に全国を渡り歩いている。その先々で起きる難事件を、亡き者の話を聞く降霊術「反魂の術」を使って解決へと導く。