斉藤 やよい

死神くん(漫画)の登場人物。読みは「さいとう やよい」。

  • 斉藤 やよい
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
死神くん(漫画)
正式名称
斉藤 やよい
ふりがな
さいとう やよい

総合スレッド

斉藤 やよい(死神くん)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

かつてはシンガーソングライターを目指していた万年2位のアイドル歌手。「歌あるかぎりの巻」で登場。悪魔くんと契約し、最初は自分の曲を全てヒットさせろと願い、それは叶えられる。だが歌番組の1位にはなれず、次にその1位を獲った小柳亜美を殺すよう願う。だが、その亜美はあと残り5日の命。しかも死神くんが憑いていた。

この願いは悪魔くんの計らいで無効となったが、代わりにやよいは亜美を助けてと願う。そして最後に彼女は「悪魔の力を借りないとヒット曲も出せない自分よりも」と最後の願いで亜美の代わりに自分を殺せと悪魔くんに願う。その願いは叶えられ、亜美の代わりにひろみの魂が死神くんの手により霊界に届けられた。

この回は連載当時、人気の高かったエピソードとして作者のえんどコイチが紹介している。なお、文庫版では斉藤やよいは立花ゆかり、小柳亜美は夢野亜美と変わっている。

登場人物・キャラクター

魔界に所属する悪魔で死神くんのライバル的存在で、半年に一度のペースで現われた。全身真っ黒で頭には猫のような耳が有り、尻からはトゲのある尻尾が生えている。顔の造りは死神くんと似通っている。3つの願い事を...

登場作品

主人公死神くんは、死に行く人の魂を間違いなく霊界に運ぶのが仕事。だが、まだ死す定めではない人が死のうとするときは、生きることの尊さを解いていく。人の望みを叶える代わりに魂を奪う悪魔くんとときには対立し...