日蓮

北条時宗(漫画)の登場人物。読みは「にちれん」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
北条時宗(漫画)
正式名称
日蓮
ふりがな
にちれん

総合スレッド

日蓮(北条時宗)の総合スレッド
2016.05.06 18:10

概要

実在の僧・日蓮がモデル。日蓮宗を創始し、念仏宗など他宗を激しく攻撃。立正安国論を著し、その洞察力は鎌倉幕府第5代執権・北条時頼を感服させる。しかし念仏宗を信仰する北条重時の反感を買い、討手を差し向けられる。安達泰盛謝太郎に密かに救われ伊豆に流されるが、その後再び鎌倉で布教。

北条時宗は直接彼の説法を耳にする。

登場作品

鎌倉時代。若くして執権となった北条時頼は、反執権派の北条光時、三浦泰村らとの権力争いの渦中にいた。ある日、宋との貿易を一手に引き受ける商人、謝国名の息子・謝太郎に出会い、彼によって蒙古の脅威を知る。宝...