早瀬 佐近

サーキットの狼(漫画)の登場人物。読みは「はやせ さこん」。風吹裕矢とはライバル関係。早瀬ミキとは親族関係にある。

  • 早瀬 佐近
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
サーキットの狼(漫画)
正式名称
早瀬 佐近
ふりがな
はやせ さこん

総合スレッド

早瀬 佐近(サーキットの狼)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

18歳。風吹裕矢の最大のライバル。暴走族ナチス軍のリーダーで総統と呼ばれる。愛車はポルシェ・カレラRSとポルシェ・930ターボ。電機メーカー早瀬電機の御曹司。風吹と首都高で対決し僅差で勝利を収めるが、風吹のマシンが故障していたことから勝ちとは認めなかった。

その後飛鳥ミノルとの縁で富士スピードウェイで風吹と再会。以後ライバル関係となる。公道グランプリで敗れたことをきっかけにナチス軍を解散し、プロレーサーの道をめざす。熱い走りと冷静さを兼ね備えたスタイルは「サーキットの騎士」と称される。流石島のレースでは風吹とトップ争いを繰り広げるも、ゴール直前でクラッシュし重傷を負ってしまう、以後レースへの恐怖を感じるようになったが、風吹に気合を注入されスピードを取り戻した。

ル・マン・イン・ジャパンで2位に入り、ヨーロッパに渡るも、モナコのF3レースでジョージ・プライスの妨害にあいクラッシュ。風吹の目の前で彼の命は炎の中へと消えた。

登場人物・キャラクター

18歳の高校生。白いスーパーカーロータス・ヨーロッパを駆り、暴走族には属さない一匹狼。「ロータスの狼」の異名をとる。レースで勝つごとに愛車に「星マーク」をつけている。激しく熱くなりやすい性格。ナチス軍...
早瀬佐近の妹。ふだんはお嬢様学校として知られる春花学園の生徒だが、夜は女暴走族グループ赤い流れ星のリーダーとして、バイクを乗り回す。風吹裕矢の恋人。公道グランプリでは、腕を負傷した風吹に代わってギアチ...

関連キーワード

『サーキットの狼』に登場するスーパーカー。風吹裕矢の最大のライバルである早瀬佐近の愛車である。ドイツのメーカーであるポルシェが製造する実在の車。排気量2687cc、210馬力。鋭い加速を誇る。
『サーキットの狼』に登場する暴走族グループ。早瀬佐近をリーダーとし、名前通りの独裁的な統一を誇る。カギ十字をシンボルとする。極道連影法師とともに三大勢力を形成。公道グランプリをきっかけに、早瀬 佐近は...

登場作品

愛車ロータス・ヨーロッパを駆る風吹裕矢は、暴走族に属さず一匹狼で走ることから「ロータスの狼」と呼ばれていた。暴走族のリーダーで後に宿命のライバルとなる早瀬佐近、プロのレーサーで後に義理の兄となる飛鳥ミ...