星 一徹

星 一徹

新・巨人の星(漫画)の登場人物。読みは「ほし いってつ」。

登場作品
新・巨人の星(漫画)
正式名称
星 一徹
ふりがな
ほし いってつ
関連商品
Amazon 楽天

概要

飛雄馬の実父。小さい頃から飛雄馬に野球の英才教育を施し、飛雄馬がプロ入りしてからは、ライバル球団のコーチとして立ちはだかった。飛雄馬が球界から消えた後は、自らもコーチを辞め、隠居生活を送っていた。娘の明子が花形と結婚した後も、同居はせずに長屋で一人暮らしをしている。

当初は、飛雄馬の球界復帰に反対していたが、飛雄馬が復帰してからは協力するようになる。下半身を鍛える「大リーグボール養成ギブス右投手用」を作って飛雄馬に与えた。

登場作品

新・巨人の星

長嶋茂雄率いる読売巨人軍が球団初の最下位に低迷していた頃、代打成功率100%を誇る謎の助っ人が、草野球の世界で話題となっていた。その男こそ、かつて巨人軍でエースとして活躍した後、肩を壊して投手を引退し... 関連ページ:新・巨人の星

SHARE
EC
Amazon
logo