星野 峻平

イキにやろうぜイキによ(漫画)の登場人物。読みは「ほしの しゅんぺい」。別称、峻平。星野清吉とは親族関係にある。

  • 星野 峻平
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
イキにやろうぜイキによ(漫画)
正式名称
星野 峻平
ふりがな
ほしの しゅんぺい
別称
峻平
別称
しゅんぺいちゃん

総合スレッド

星野 峻平(イキにやろうぜイキによ)の総合スレッド
2016.01.25 12:43

概要

小柄なかわいい顔をした男の子。都立扶桑高校の2年生として登場。弱小ボクシング部所属。家は魚屋の魚清で、跡を継ぐつもりでいる。落合苫子の家は近所で、配達などで行き来する範囲。練習試合で鎌仲克己に敗れてボクシングに目覚め、一迫ボクシングジムに通い始める。

インターハイでは鎌仲に勝ち、プロボクサーも視野に入れた。ただし、プロボクサーの選手生命が短いことを念頭に、20代の終わりからは魚屋を継ぐという生活設計だった。しかし、プロ試験には受かったものの、プロボクサーとしての強さは求めているものと違うことを感じて断念。父の星野清吉が一度は閉めた魚清を再開し、苫子にプロポーズした。

あまりにも出来すぎな苫子のアタックに興味がなさそうだったが本心では嬉しく、プロボクサーになっても自分のことを見ていてほしいと思っていた。父からチケットをもらった、苫子との初デートの場所は浅草5656会館。だが、プロボクサーになるよりも、苫子を選んだ。

プロボクサーの福田健吾のファン。

登場人物・キャラクター

ソバージュの長い髪と長身の目立つ女子。都立扶桑高校の2年生として登場。家は昔ながらの土建屋。下町で生まれ育った、成績優秀、眉目秀麗、生徒たちから注目される、気っぷのいい学園のアイドル。全学生からの信頼...
星野峻平の父。魚屋としては近所でも評判。妻は華族の出で、寿司屋の見習い時代の得意先の娘。駆け落ちをしたが連れ戻され、離婚されたらしい。峻平は五男で、長男の平助、次男の順は勘当した。三男の健はオーストラ...

関連キーワード

稲瀬二丁目にある星野峻平の家。近所でもいい魚を仕入れていると評判。落合苫子の父も魚清の魚でないとダメだというほど。もっとも経営は苦しく、借金も抱えていた。星野清吉の喧嘩っ早い性格のため、長男と次男は勘...
落合苫子に後押しされて星野峻平が通い始めたボクシングジム。プロとアマを同じように扱う。扶桑高校に近く、苫子に声をかけられるという理由で鎌仲克己、父がスポンサーをしている小松真一も同様の理由で通っている...

登場作品

落合苫子は扶桑高校のアイドル。様々な伝説を持つ彼女は、ボクシング部の星野峻平に一目惚れする。目立たない存在の峻平にぞっこん惚れこんだ苫子の、下町を舞台にした健気で本気の恋物語。