曽根崎 道夫

NIGHT HEAD(漫画)の登場人物。読みは「そねざき みちお」。

  • 曽根崎 道夫
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
NIGHT HEAD(漫画)
正式名称
曽根崎 道夫
ふりがな
そねざき みちお

総合スレッド

曽根崎 道夫(NIGHT HEAD)の総合スレッド
2016.07.28 18:46

概要

15年以上前に研究所を逃げ出した、マインドコントロールとテレキネシスを使える超能力者。研究所に来る前は、暗い目をして、関係のない人間同士を操り、殴らせあっていた。研究所に来て、自分の力がコンプレックスから優越感に変わり、曽根崎は変わる。暗証番号をマインドコントロールで聞き出し金を盗んだり、気に入らない奴をケガをさせたりするようになる。

そして、女に興味がないため、その気もない若い所員をコントロールして思いのままにしたりしていた。ARKの坂口から仕事の依頼を受けている。今の自分の欲が満たされればよく、自分の能力に満足し自信満々なタイプだったが、KIRIHARA時計店翔子を見て、怯えながら逃げ出し、再起不能となる。

ずいぶん怖い思いをしたもよう。

登場作品

15年前に連れてこられた超能力研究所から、岬老人が死に、結界が消えたことをきっかけに、霧原直人と直也の二人の兄弟が逃げ出す。直人はサイコキネシス、直也はリーディングという能力を持ち、研究所とはあまりに...