月山 星乃

大東京トイボックス(漫画)の登場人物。読みは「つきやま ほしの」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
大東京トイボックス(漫画)
正式名称
月山 星乃
ふりがな
つきやま ほしの

総合スレッド

月山 星乃(大東京トイボックス)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

スタジオG3の社長を務める29歳の女性。元はスタジオG3の親会社であるIT総合企業に務めるキャリアウーマンだったが、社内政治に巻き込まれスタジオG3へ出向。紆余曲折を経て出向元に戻るも、天川太陽からのヘッドハンティングを受け、スタジオG3代表取締役社長に就任した。

天川太陽とは恋仲で、単行本の巻末おまけ漫画『帰ってきたつきやまちゃん』では、彼女と天川太陽とのエピソードが描かれる。

登場人物・キャラクター

34歳の男性で、赤いジャージを愛用している。G3での肩書は企画チーフ。元ソリダスワークスの社員で、人気RPGゲームソードクロニクルシリーズの初期三部作のメインプランナーだったが、ソードクロニクルⅣ製作...

関連キーワード

秋葉原のビルの一室にある弱小ゲーム会社。自社唯一のオリジナルタイトルサムライキッチンの商標をソリダスワークスに売却したことにより、一時の経営難を乗り越え、親会社からの独立を果たした。新たなオリジナルタ...

登場作品

一時の財政難を乗り切ったスタジオG3は、天川太陽によりヘッドハンティングされた月山星乃を社長に迎え、ソリダスワークスに移籍した谷崎七海の穴を埋めるべく即戦力のグラフィッカーを募集する。手違いにより業界...