弱虫(チンピラ)(漫画)の登場人物。読みは「あさ」。別称、念仏の朝。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
弱虫(チンピラ)(漫画)
正式名称
ふりがな
あさ
別称
念仏の朝
別称
珍念

総合スレッド

朝(弱虫(チンピラ))の総合スレッド
2016.10.03 20:47

概要

北爪修を兄貴分として慕うチンピラ。元は、景子との関わりで身を隠さねばならなくなったが身を寄せた伊豆・新宮会の組員だった。の世話係を命じられ、親しく接したことで、に心酔。が伊豆を離れることになった際には、自ら新宮会組長に破門を申し出て、千葉にやってきた。

その後、朝村の舎弟となって月島組に潜り込み、を影ながらサポートした。ヤクザになる前は寺で修業しており、その時の名は珍念。修行僧であったことから「念仏の朝」という二つ名を持つ。

登場作品

北爪修は月島組の一員。ある日景子という女性を助けるが、彼女は修の組の組長の愛人だった。景子に再び助けを求められるが何もできなかった修は、景子から「弱虫」とよばれる。「弱虫だからチンピラになった」と自答...