本田 美智子

本田 美智子

ドラゴン桜(漫画)の登場人物。読みは「ほんだ みちこ」。

登場作品
ドラゴン桜(漫画)
正式名称
本田 美智子
ふりがな
ほんだ みちこ
関連商品
Amazon 楽天

概要

ショートの黒髪を後ろで束ねた、堅実な外見の女性。現役の東京大学経済学部4年生。龍山高校特別進学クラス3年の矢島勇介の家庭教師を務める。矢島勇介の母親が連れてきた。かつては東北の商業高校を卒業し地元の銀行で働いていたが、入社2年目にしてその銀行が突然倒産したという過去を持つ。

龍山高校再建を担当する弁護士で特別進学クラスの担任桜木建二や講師の柳鉄之介達と協力して矢島勇介の指導にあたる。

関連人物・キャラクター

矢島 勇介

髪を立てたヤンキー風の男子高校生。龍山高校の3年生。父親は大手製薬会社の社長で、裕福な家庭に育つ。特進クラスの生徒。桜木建二の受験指導に反発し、邪魔するつもりで特別進学クラスを志望した。負けず嫌いで一本気のため頭に血が上りやすいが、同じクラスの水野直美を気遣う面も見せる。

登場作品

ドラゴン桜

弁護士桜木建二は、落ちこぼれの集まり龍山高校から東京大学合格者を出して有名にして再建することを目指す。そのために生徒たちに常識破りの指導を施す。 関連ページ:ドラゴン桜

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
桜木 建二
川口 洋
logo