村上 慎一郎

ナース・ステーション(漫画)の登場人物。読みは「むらかみ しんいちろう」。

  • 村上 慎一郎
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ナース・ステーション(漫画)
正式名称
村上 慎一郎
ふりがな
むらかみ しんいちろう

総合スレッド

村上 慎一郎(ナース・ステーション)の総合スレッド
2016.01.25 12:40

概要

主人公中山桂子の恋人。ニューヨーク在住の建築プロデューサー。10年前に勘当された父親が倒れたと聞きつけ、日本に一時帰国する。その時桂子に出会い何度もデートに誘ううちに両想いになっていく。帰国の時が迫り桂子にプロポーズしたが、仕事に対する執着や母親に対する心配から、桂子はニューヨーク行きを断ってしまう。

そのまま遠距離恋愛となってしまったが、桂子に対する想いは冷めず手紙を欠かさず出し続けた。ニューヨークで3年ぶりに桂子と再会を果たしたすも、秘書で元カノのロージィ・アンダーソンが二人の関係を桂子に明かし、気まずい空気となってしまう。

登場人物・キャラクター

村上慎一郎に想いを寄せる人物。13歳の頃、ニューヨークへ来たばかりの村上に一目惚れれし、それ以降一方的に想いを寄せている。叔父が村上のビジネス上の恩人であることから、何かと近くに身を起く事ができ、最終...
西里大学病院の外科に勤務する看護婦。中学の時に父親を亡くして以来、精神的依存を求めた母が自分に過度の愛情を向けてくるのに耐え切れず、看護学校を卒業後逃げるように東京へ出てきた。外科では7年目の古株であ...

登場作品

西里大学病院の外科に勤める中山桂子は、患者や同僚たちからの厚い信頼を受ける優秀な看護婦。重病と闘う患者たちと毎日向き合いながら、ナースステーション内で起こる看護婦同志の衝突にも悩み、精神はいつもギリギ...