東方 朔

無面目(漫画)の登場人物。読みは「とうほう さく」。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
無面目(漫画)
正式名称
東方 朔
ふりがな
とうほう さく

総合スレッド

東方 朔(無面目)の総合スレッド
2016.08.23 17:39

概要

神仙好きで知られる時の皇帝・武帝の近侍となり、相談役をしている男。皇帝が望む「ジョカ(女媧)の五色の石」を求め、南極老人と共に混沌の下を訪れた。まだ顔のなかった混沌に、らんだいの顔を描き込んだ人物でもある。紀元前2世紀の前漢時代に実在した人物。

登場作品

天地開闢以前から思索に耽っていた神、混沌が、顔を描き込まれたことによって下界に興味を持ち、人間の暮らしとその濁った気に当てられているうちに、自身が神であることも忘れ人間のように欲望によって突き動かされ...