板垣 重政

マーダーライセンス牙&ブラックエンジェルズ(漫画)の登場人物。読みは「いたがき しげまさ」。木葉優児とは親族関係にある。

  • 板垣 重政
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
マーダーライセンス牙&ブラックエンジェルズ(漫画)
正式名称
板垣 重政
ふりがな
いたがき しげまさ

総合スレッド

板垣 重政(マーダーライセンス牙&ブラックエンジェルズ)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

同作者の『マーダーライセンス牙』にも登場する。与党・自由中央党の幹部議員で、かつて首相を務めていた。の父親、雪絵の夫。清廉潔白な政治家であり、国民のために尽くす。首相退任後も米ロ首脳に直接電話をかけて交渉するなど、国際社会でも大きな影響力の持ち主。

いっぽうで「外道に人権はない」との信条を持ち、法で裁けない悪人を闇に葬る「指令」を東堂俊介らに下している。後に現職総理の急病にともない、首相に再選された。をたった1人の愛する子とし、業務を超えた固い信頼関係で結ばれている。

登場人物・キャラクター

同作者の『マーダーライセンス牙』の主人公でもある。木葉忍流14代当主で、正体を知る者は牙の異名で呼ぶ。父親は板垣重政。木葉忍流正統の血を受け継ぐ母・雪絵の下で、闇に生きる忍として子供の頃から修行を重ね...

関連キーワード

『マーダーライセンス牙&ブラックエンジェルズ』に登場する用語。首相官邸地下プールの底に入り口がある密室で、板垣重政が牙と東堂俊介に下す指令。法で対処できない悪事の摘発や暗殺など、闇の世界での極...

登場作品

主要国の首脳からも一目置かれる日本の元首相・板垣重政。清廉潔白な政治家である彼には、闇の世界で悪人を葬るという別の顔があった。その任にあたるのが内閣情報調査室室長の東堂俊介、そして板垣の実子であり木葉...