根津 雪妃

根津 雪妃

デュエット(漫画)の主人公。読みは「ねづ ゆきひ」。

登場作品
デュエット(漫画)
正式名称
根津 雪妃
ふりがな
ねづ ゆきひ
関連商品
Amazon 楽天

概要

容姿端麗な上に運動神経も良く、頭も切れる日本の大財閥根津家の跡取り娘。根津家の財産を狙った日本政府の攻撃から守るため、祖父の根津がボディーガードとして連れてきた鉄樹と姉弟となる。当初は人間らしさに欠ける鉄樹に嫌悪感を抱いていたが、彼の自分に対する思いが強いことを知ると、彼のことを愛するようになっていく。

気が強く、気品がある性格だが、根津からは冷酷で残忍、かつ淫乱と言われており、根津家崩壊後は明るく溌剌とした行動が目立つようになる。また、インドへ渡った後は暗殺集団サッグ首領の妻として、肉体的・精神的にも成長していく。また、登場時は長かった髪も、作戦中に邪魔になるとして短くしている。

登場作品

デュエット

大財閥の令嬢、根津雪妃を護るべく、幼い頃より世界最強の暗殺教団によって鍛えられた少年、鉄樹の活躍を、二人のロマンスを交えて描くアクション漫画。原作小池一夫。 関連ページ:デュエット

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
鉄樹
根津
集団・組織
サッグ
サヴァ
logo