梅沢 玉五郎

八百八町表裏 化粧師(漫画)の登場人物。読みは「うめざわ たまごろう」。別称、玉さん。

  • 梅沢 玉五郎
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
八百八町表裏 化粧師(漫画)
正式名称
梅沢 玉五郎
ふりがな
うめざわ たまごろう
別称
玉さん

総合スレッド

梅沢 玉五郎(八百八町表裏 化粧師)の総合スレッド
2016.08.04 14:45

概要

女形として人気で、母ドノも贔屓にしている役者。役者としては大根だと自己評価は高くないが、周囲からは認められている。女形が染みついているため、なにかと女性的。呉服屋の藤原屋のお嬢さんに見初められ、夫婦になったが役者は続けている。

登場作品

江戸時代末期の文政年間、江戸の町で話題の薬屋である式亭正舗の若き主人、式亭小三馬は、その豊富なアイディアと意表をついた化粧で町の諍いごとや騒動を解決していく。その評判が老中水野忠成にまで届き、小三馬は...