武蔵 三郎

武蔵 三郎

風の三郎(漫画)の主人公。読みは「むさし さぶろう」。別称、三郎。

登場作品
風の三郎(漫画)
正式名称
武蔵 三郎
ふりがな
むさし さぶろう
別称
三郎
関連商品
Amazon 楽天

概要

中学2年生の男子。幼いころから祖父に鍛えられ、凶器のような炎の魔球を投げることのできる少年。並のキャッチャーでは受けたら死んでしまうほどの豪速球を投げるので、実力は封印してきた。マイペースな性格だが負けず嫌いで、プロ野球選手の高橋慶彦と勝負したことで野球魂に火が付いた。祖父から、全国に自分と同じく最強に鍛えられたチームメイトが存在すると聞かされ、彼らを仲間にするため旅に出る。

登場作品

風の三郎

中学生の武蔵三郎は炎の豪速球を投げることのできる少年。その才能はプロ野球選手も驚かせるほど。自分と同じく最強の野球選手が存在することを祖父に知らされた三郎は、チームメイト探しの旅に出る。一癖も二癖もあ... 関連ページ:風の三郎

SHARE
EC
Amazon
logo